お気に入りに追加

UOKX 1.02

スポンサードリンク

Windows上でキー入力やマウスクリックなどの「反復動作」をある程度、自動化できるソフトウェアです。

UOKX
ソフト種類: Freeware
日付追加: 2011-04-13
対応OS: Windows XP,Windows 2000,Windows Me,Windows NT,Windows 95,Windows 98
ファイルサイズ: 326KB
ソフト作者: TOKさん

対応言語

UOKX 1.02】の開発者説明

Advertisement
UOKX」は、Windows上でキー入力やマウスクリックなどの「反復動作」をある程度、自動化できるソフトウェアです。
設定によっては、ターゲットとなるアプリケーションのバックグラウンドで動作させる事ができます。
バックグラウンドで動作確認が取れれば、UOKXに作業をさせながらブラウザでサイトを閲覧したりといった事ができるかもしれません。
このように、使い方によっては非常に有用な事ができるかもしれません。
基本的操作
1.UOKXを起動する
2.[コマンド送信方法]を選択する(通常は[_event発行]でOK)
3.ループしないで1回の操作で終わりたい場合は[指定Loop数]の項目を[1]に指定
4.操作するアプリケーション、デスクトップの配置を整える
5.左上にある[送信コマンド選択ボックス]から送信したいコマンドを選択
6.クリックコマンド送信ならば[マウス(キー/Text)送信先座標]ボタンをクリックし、
  座標指定する
7.[コマンド追加]ボタンをクリック
☆適宜4~6の繰り返し
8.[実行]ボタンをクリック

Version 1.02
・Windowsメッセージにて送信時、特定のウインドウにキーが送信されない問題を修正
・ウインドウを前面にする場合、最大化の状態が解除されてしまう問題を修正
・クリック座標指定方法を一部仕様変更
・細かな修正

※Ver1.01とVer1.02以降ではubtファイルに一部互換性がありません。
(ウインドウハンドルを囲む文字を()→<>に変更したため)

プログラム関連 UOKX

よくある質問 | ご利用案内 | Copyright 2002 - 2010 BrotherSoft.com All rights reserved. リンクについて | 初めての方 | Weeebs.com | AfreeCodec.com